モテる男の体型!実際に聞いた5つの体の秘密

モテる体型というのを考えたことがあるでしょうか?

細いのを気にしたり、太いの気にしたり、筋肉がないのを気にしたり・・・

それでダイエットしたり、筋トレを始めるわけですが、あなたが思うモテる体型とはどんな体型でしょうか?

ダイエットするにしろ、筋トレを始めるにしろ、モテる男の体型に近づける必要があるので、今回は私が実際に言われた、聞いた、そんな5つの秘密を書いていきます。

女は男の手に惚れる

女性は男の手をめちゃくちゃ見ています。

そして、男の手にめちゃくちゃ弱いです。

実際、私はこれまでに仲良くなった女性とは全部手が褒められています。

悲しい話しですが、「手の他にはどこが好きなの?」と聞くと「ない」と言われます。

それくらい、手というのは女性に印象を残しやすいのです。

どんな手がいいのかというと、手が大きくて、指が長くて、肉がつきすぎてない、そして血管が浮き出ているような手です。

ゴツゴツした手も人気がありますが、高校の友人に土方をやっていて鬼の手ようにゴツゴツしすぎていると逆にだめです。

職業柄しかたないのですが。

女は6つに割れた腹筋に惚れる

割れた腹筋も女子からは非常に人気が高いです。

「俺、腹筋6つに割れてんぜ」

と合コンの席で女子に話したら、「さわらせて、さわらせて~」となること間違いなしです。

腹筋を6つに割るコツですが、腹筋をしたあとは腕立て伏せをしてください。

というのも、腹筋をした直後の腕立て伏せは、普通にボディに響きます。

腕立て伏せで使うお腹の筋肉は、腹筋とはまた違った部分が使われるため非常に効果的です。

あと、筋トレだけでなく、食事やアルコールの量を減らして、摂取する脂肪の量を減らすことも大切です。

女は足が長い男に惚れる

日本人の特徴として胴長短足といった特徴があげられますが、足が長いとスタイルがめちゃくちゃ良く見えます。

普通よりもスリムに見えたり、スマートに見えたり、オシャレでも優位にたてますね。

足を伸ばすためには、誰かに足を引っ張ってもらうしかありません。

もしくは、足のマッサージをして細く仕上げて長いように見せるかですね。

女性のモデルであればこのようなことをするみたいですが、男性であればそこまで気にしなくていいと思います。

足の長さとかはどうしようもないので、スリム目なファッションでごまかしたり、シークレットブーツを履いて対応しましょう。

女は肩の広い男に惚れる

女性は男性をみるときに包容力があるかどうかをチェックしているのですが、初対面のときにはこれがパット見で判断されます。

ここで与えた印象でほぼその人の判断がされてしまうわけですが、こうした時に肩幅の広い男性の方が女性に安心感や頼りがいを感じさせることができ、包容力のある男だと思わせることができます。

肩を鍛えるには野球部に質問するのが一番いいと思いますが、基本的には重い荷物を手で持ち運ぶことによって自然と肩は広がっていきます。

もちろん個人差はありますが、私も倉庫で力を仕事をしていたときがあり、気付いたら半年で少し前まではちょうどよかった服がパツパツになっていました。

筋骨がつきづらい体質の人であれば、ジャケットなどを着用してカバーすることもできます。

女は腕の血管に惚れる

女性は男性の浮き出た血管にたくましさや男らしさを感じます。

血管が出ると腕が力強く見える効果も働き、女性はそんな腕に抱かれるとドキドキが止まらなくなってしまいます。

腕に血管を浮き出させるには、思いっきり握りこぶしを作って、10秒くらいその状態でいることです。

腕の筋肉を意識して力を入れます。

ここで肩の方まで力が入るようだと、うまく腕の筋肉を使えていないので、腕の筋肉に集中してください。

これをすればインスタントで浮き出た血管を手に入れられるので、一瞬で血管を見せたい場合はやってみてください。

おすすめなのは、出かける前にダンベルを軽くやっておくということです。

ダンベルで腕筋を鍛えると、血管がパッツパツになるだけでなく、腕も太くなっているのでかなりワイルドになります。