同棲している彼氏と別れたい!事前にしておくべき準備や別れ話の切り出し方とは?

ただ付き合っているカップルと違って、同棲を解消する場合は次に住む住居探しをしたり、引越しなど手間がかかりますよね。

しかも一緒に暮らしているだけあって、なかなか別れ話も切り出しにくいのではないでしょうか?

そこで今回は、同棲している彼氏と別れるためのコツをご紹介します。

衝動的に別れ話をするのではなく、事前の準備が大切になってきます。

さっそく見ていきましょう。

家に帰らずに距離を置いて冷却期間を作る

同棲中の彼氏との別れを考え始めたら、まずは実家に戻ったり、友達の家に泊まったりなどして、家に帰る頻度を少なくしていきましょう。

そうすることによってお互いの気持ちを少しずつ冷却することができますから、いざ別れ話を切り出した際にも比較的冷静に対応してもらうことができます。

「もしかして嫌われてしまったのかな」「別れたいと思っているのかな」という気持ちを持たせることで、彼氏に別れに対する心の準備をもってもらうことが大切です。

同棲までしている仲ですから、同棲を続けたままで別れ話を切り出しても、情に左右されてうやむやになってしまうかもしれません。

物理的な距離を取ることは、あなた自身を冷静にさせるためにも重要なのです。

あらかじめ次に住む家を決めておく

同棲先が彼氏の家、あるいは同棲用に二人で決めた家なのであれば、別れる前に先回りして引っ越し先を決めておかなければなりません。

突然思い立ったように「出て行く」と決めても、何のあてもなく荷物を持ったままブラブラするのは無謀という他ありません。

別れたいと思った瞬間から将来を見越した準備を始め、新たな引っ越し先となる物件を探したり、実家に帰るための行動を取り、次の住処を確定させておきましょう。

テレビやソファーなど、大型の家電や家具をあなたが購入したり持ち込んだりしていた場合には、あわせて引っ越し屋さんの準備も必要です。

そういった事について予めしっかりと準備しておけば、かかる費用についても整理でき、すっぱりと別れやすくなります。